松江で水郷祭の花火を撮る!’19

島根県

実は毎年行っとるんですが、島根県は松江市の宍道湖で打ち上げられる花火大会「松江水郷祭湖上花火大会」に行ってきました。

たまには写真を載せてみようと思います!

2016年に初めて撮影に行ったときの写真はこちら。

スポンサーリンク

撮影機材

今回は、

  • 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM
  • EOS55 + Fujinon55mm F2.2 + Kodak Portra400
  • IV Sb改 + Canon 50mm F1.4 + Kodak Portra400

という組み合わせで撮影しました。

5D4とEF24-70mm F2.8L II USMEOS55Canon IV Sb改

去年からデジタルだけでなく、フィルムでも撮影しているのですが、今回は2台載せプレートを使って、5D4と4Sb2を三脚固定、EOS55を手持ちで撮影しました。

なお各機材のレビューは記事の最後に貼り付けておきます。

道中と場所取り

今回は朝の5時頃に尾道を出発し、7時半頃撮影場所に到着。

撮影場所は例年通り松江市の、宍道湖夕日スポット付近。

流石に待ち時間が長すぎるので、撮影場所に三脚を立てておき、お祭りの会場でホルモン焼きを買い、ビールを飲み、天気の子を観て時間を潰しましたw

なお松江の水郷祭での場所取りは、「日の出以降」と決められています。それより早く行っても撤去されるだけなのでご注意。
因みに7時半頃では時間的に少々遅く、いい場所は大体埋まっていました。

撮った写真

それでは撮った写真です!
比較明合成は(面倒くさくて)あまり好きじゃないので一切やってませんw

デジタル

まずは5D4で撮ったデジタルの花火です。レリーズケーブルでパッシパッシと撮ったもの。

水郷祭の花火デジタル
これはなかなかお気に入り。

水郷祭の花火デジタル

水郷祭の花火デジタル

水郷祭の花火デジタル

今回はとにかく「色」を綺麗に出したかったので、いかに白飛びさせないようにするかを意識して撮りました。設定はF8~11、更にND8を付けているので、実質F22~32と同じ絞りですね。

そのおかげで、花火の奇跡1本1本に色がずいぶん残っていると思います。とはいえまだ少しだけ飛んでる部分もあるので、もう少しだけ絞っても良かったかなぁ。

白飛びさせず色を残す撮影&RAW現像についてはまたそのうち書ければなぁと思っています。

フィルム

続いてフィルムです。

IV Sb改

まずはIV Sb改から。L39マウントは50mmの単焦点しか持っていないので、全体的に狭すぎました。無理があったw

水郷祭の花火4Sb2(フィルム)

水郷祭の花火4Sb2(フィルム)

こちらについてはフィルムっぽさが全然出せず、単に「デジタルの画角が狭いだけの写真」みたいになってしまってちょっと残念…。

あと、レンジファインダーで花火を撮影するのは難しすぎます。真っ暗な中だとファインダーを覗いても画角が全く分からない!

EOS55

お次はEOS55。こちらは手持ちでの撮影です。

よくある、露光中にピントをズラすやつで遊んだわけですが、せっかくならバブルボケになるオールドレンズでやってみよう!ということで、Fujinon55mm F2.2を選んだ次第。

水郷祭の花火EOS55(フィルム)

こちらは割とバブルボケが分かる。
水郷祭の花火EOS55(フィルム)

水郷祭の花火EOS55(フィルム)

撮り方としては、とりあえず最初は無限遠にピントを合わせておき、シャッター(Bモード)を切っている間にグイっとピントをズラすだけですね。あえて三脚に固定せず、大きくブラしたりして撮りました。こっちはまぁまぁ色味もきれいな写真になったかなぁという感じ。

狙いとしてはもう少しバブルボケを出したかったですね。

まとめ

ということで、以上2019年の水郷祭の写真でした。

水郷祭自体は4年連続で撮りに行っているので、今までと同じ撮り方してもなぁと思って遊んでみた次第。
中国地方ではかなり大きな花火大会で、迫力もあるのでオススメですよー!

使用機材リンク

最後に使った機材のレビュー記事を貼っておきます。

EOS 5D Mark IV レビュー
EOS 5D Mark IIIから実に4年半!待ちに待った「EOS 5D Mark IV」がついに発売されました! 貯金をぶっ込んで買ったので、さっそくレビューしていきますよー!!! ▼購入後3ヶ月経って書いたブ...
EF24-70mm F2.8L II USMレビュー
欲しくて欲しくてたまらなくてたまらない。寝ても覚めても考えるのはこのレンズのことばかり。仕事だって手に付かない。困った、これは困った!! ってなわけで、長年頑張ってきた500円玉貯金をエイヤッと開けて、ついに購入し(てしまい)ました!...
往年の銘機「IV Sb改」で楽しむフィルム写真。
ついにあの銘機、キヤノン「IV Sb改」を手に入れました! 以前からヤフオクで探ってたんですが、かなり状態が良い個体が出たので思い切って突っ込みました! 嬉しいのでガッツリ書きます!
キヤノンのフィルム一眼「EOS55」を4,000円で購入!
随分前の話ですが、フラッと寄った中古カメラ市で見つけた「EOS55」を購入しました。そのお値段4,000円! せっかくなので、今回は作例や使い方なんかを書こうと思います。
オールドレンズ FUJINON 55mm F2.2でバブルボケに挑戦!
バブルボケが出ることで有名なオールドレンズ、FUJINON 55mm F2.8を購入しました! 作例と共にバブルボケを綺麗に出すコツも書いていますので、よければ参考にしてみてください!
Kodak Portra 400使用レビュー!
日本でポピュラーなフィルムメーカーと言えば富士フイルムですが、今回はアメリカのコダック社のカラーネガフィルム、「Portra 400(ポートラ400)」のです。 僕自身も最初は、「メーカーが違うとは言っても、どちらも同じISO400の...

コメント