プロフィール

このブログの管理人のプロフィールページです。

スポンサーリンク

管理人について

  • 名前:てぴっくす(本名がてつやだから)
  • 使用機材:こちらのページに一覧を書いています。キヤノンユーザーです。
  • 住んでいるところ:尾道市周辺
  • 好きな写真:スナップ、ブルーモーメント、物撮り。写真はギャラリーをご覧ください。
  • 一眼レフ歴:約7年

カメラを始めたきっかけ

もともとは、趣味である車を綺麗に撮りたくて始めたのがきっかけです。

2012年頃、当時の最新機種であるキヤノンのKiss X6iを購入し、自分の車やお友達の車を撮影して遊んでいました。

しかし撮った写真を公開したりしているうちに徐々に写真の魅力に気づき少しずつ機材が増える、増える。そして今ではカメラばかりになってしまいました。

もともと塾の講師をしていた経験があるので、解説するのが好きです。写真に関する自分の知識をたくさんの方に広められたらと思っています。

好きな撮影

ここ数年楽しいなぁと思うのは、「スナップ」、そして「フィルム」です。

特に現像から上がってくるまでどんな風に撮れてるか分からない感覚や、フィルムの巻き上げの感触、写真の色味、そういったもの全てに楽しさを感じています。
多分世界的にフィルムの需要は減る一方なんでしょうけど、少しでも魅力を伝えていけたらなぁと思う次第です。

ブログを書く理由

ブログを書く理由は、2つ。

1つは、このブログ自体が僕にとっての作品だから。

そしてもう1つは、写真文化発展のためです。

写真文化なんて書き方をすると少し大げさですが、もし僕のブログを読んでくれた方が「自分も写真撮ってみようかな」とか「この機材買ってみようかな」、「フィルム試してみようかな」と思ってくれれば、それだけで写真文化に(本当に僅かではありますが)寄与していると思うんです。

スマホに需要が移行する昨今、写真文化は先細りの状況ですが、そんな中でも「カメラってやっぱり楽しいんだよ」っていうことを発信していけたらと思っています。

ぜひ気軽に話しかけてくださいね♪

好きな写真家

大好きな写真家さんは「竹沢うるま」さんです。

いわゆる絶景写真などではなく、世界各地で撮られた心の動く瞬間を収めた写真たちは、見ている僕の心も動かしてくれます。

僕自身うるまさんをとてもリスペクトしているので、自然とうるまさんっぽさのある写真が多くなっているような気がしています。

そんなうるまさんの写真集で一番のオススメは断然「Walkaboute」。

Walkabout
小学館
¥3,520(2020/07/04 02:49時点)

初めてうるまさんの写真を見た時の感動が未だ忘れられないんですけど、その感動が丸ごと詰まった写真集(サイン入り)。これは僕の宝物です。

管理人に直接連絡する場合

IV Sb改の作例

管理人に直接ご用の場合はこちらにメールしてください。
ただし返信には数日頂く場合もあります。内容によっては返さないこともあります。

また記事の内容についてはブログに直接コメントしていただけると幸いです。メールでの返答だと別の方の参考にならないからです。

サイト遍歴

2016年2月29日公開
2018年7月28日テンプレートをcocoonに変更