マクロレンズで「おうちミニマル」写真を撮ってみよう! #StayAtHome #おうちミニマル

撮影方法

外出自粛が続き、桜が咲いてもなかなか写真を撮り歩くこともできません。写真好きな皆さんもそろそろストレスが溜まっている頃かも。

そんなわけで、今日は家から一歩も出ずにマクロレンズ一本で撮る「おうちミニマル」に挑戦してみました!
皆さんのおうちでも探せばきっと面白い被写体が見つかると思うので、ぜひ挑戦してみてください♪

※「ミニマル写真」については嵐田大志さんが説明されているブログが超いい感じなのでそちらをご覧ください。

スポンサーリンク

写真

今回は「おうち」というか、むしろ部屋の中だけでミニマルっぽい素材を探して撮ってみました。

まずは雲台の座面。コルク特有のマテリアル。普段はただ道具なんですけど、改めて見てみると可愛い…!

観葉植物の葉っぱ。後ろから光を当てるといい感じになりました。

鍵盤。サイド光を当てて影を強めに出してみました。モノクロもいいですね。

たまたまそこにあったアイロン台。

ついでにアイロン台の裏も。こちらもサイド光で模様を目立たせてみました。ホームセンターで一番安いやつをかったんですが、その安い質感が見事に表れています!!

マイクのケーブル。ガッと端に寄せてみるのも面白いです。

最後にアコギのブリッジ。上から光を当てて影を強調してみました。安いアコギもなんだかおどろおどろしい感じになりました!

おうちのなかでも楽しめる!

とまぁこんな感じで、おうちミニマルに挑戦してみたよ!というブログでした。

っていうか、素材に注目してマクロレンズで切り撮ればだいたいいい感じになりますねw
皆さんもぜひ身近なミニマルを探してみてください♪

#StayAtHomeで明るい未来を勝ち取ろう

どうしても今は暗いニュースが多く、正直楽しいことがなかなか見つけられない毎日です。それでも「今自分たちができること」を「できる場所」で続けていけば、きっと明るい未来が待っています。

あまり良い作例が出せなくて申し訳ないですが、今回は「おうちミニマル」という言葉を勝手に作って提案してみました。これも外出自粛を楽しく乗り切る一つのアイディアになれば良いなぁと思っています。

幸いなことに、今は簡単に色んな作品を見たり発表できる世の中です。おうちの中で撮った素敵な写真が飛び交う、そんな日がきたら良いなぁと思うので、ぜひ皆さんも素敵な写真が撮れたらアップしてくださいね!

#StayAtHomeで乗り越えましょう!

撮影方法
スポンサーリンク
記事が気に入ればぜひシェアをお願いします!
てぴっくすをフォローする
カテゴリー
てぴっくす

コメント