5D Mark IVとEF100-400mmで運動会を撮る!

5D Mark IV関連

前回書いた通り、EOS 5D Mark IVとEF100-400mmの組み合わせで小学校の運動会を撮ってきました!

今までの運動会で一番上手に撮れたと思います!
今回は写真の掲載許可が出たので顔も載せちゃいますよー!

▼運動会の撮り方についての記事を書きました!

運動会で子どもをカッコよく撮る方法!~機材・設定編~
子どもの運動会と言えば、年に1度の晴れやかなイベントです。 しかしながら運動会で燃えているのはお子さまだけではなく、パパ・ママカメラマンも同じ。 我が子のカッコいい・可愛い姿を撮るぞ!と気合が入っている方も多いのではないでしょうか。...
運動会で子どもをカッコよく撮る方法!~撮り方編~
運動会の撮り方を丁寧に書くブログその2!今回は【撮り方編】です! 撮影当日にどんなことを意識しながら撮影したら良いのかまとめてみました。ぜひ参考にして下さい! 【機材・設定編】は前回のブログをご覧ください。 ...

スポンサーリンク

設定

その前回の記事で「オススメはTvモード!」みたいなことを書いた気がしますが、実は僕はいつもAvモードで撮ってますw

シャッター速度が1/1000秒を下回らないよう、ISOだけを調整(この日は200)して、あと白飛びさせたくなかったので、露出は全て-1/3で撮りました。

その他は前回の記事で書いた通り。

写真!

では写真です!

徒競走

運動会といえば徒競走!一生懸命走っている姿はとても素敵です。

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 400mm F5.6 1/1600sec ISO-200

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 400mm F5.6 1/1600sec ISO-200

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 255mm F5.6 1/2000sec ISO-200

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 278mm F5.6 1/2000sec ISO-200

ガンガンピントが合ってビックリしました!

リレー以外のこと

望遠レンズの利点は、子どもの表情をキッチリ収められること。一瞬の笑顔だったり悔しそうな顔だったり、そういうのを撮れた時はやっぱり買ってよかった100-400!ってなもん。

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 400mm F5.6 1/1600sec ISO-200

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 400mm F5.6 1/1600sec ISO-200

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 371mm F5.6 1/1600sec ISO-200

5D4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 400mm F5.6 1/1600sec ISO-200

流石に4年も通ってると顔を覚えてくれて、笑顔をくれるようになりました。
長いことやっててよかった…。

感想

5D4とEF100-400mmの組み合わせは凄い

以前書いたEF100-400mmのレビューにも今回の写真を追加しましたが、とにかくAFと画質が凄い!

今までの感覚で「あ~これ合ってないだろうな~」と思って撮ってたんですけど、帰ってPCで拡大表示したらビシッ!と服の生地まで見えてビックリ!

撮ってるときの感覚としては今までと全く変わってないんで、つまり僕の技術は全く関係なく、単に道具が良いから撮れてるだけということになりますねw

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMレビュー
本日は大人気の望遠ズームレンズ「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM」のレビューです! 去年の10月に購入したのになかなかちゃんと使えてなくて、半年近く経ってようやく書けました。長かった~!

あと5D4の測距点って、従来の機種より少し上下に広がったそうですが、それが凄く効いたと思います。
特に徒競走で顔にフォーカスし続ける上で、かなり重要だと感じました。

次への課題

ってな感じで、今回は「普通に走ってくるシーン」ではほぼ100%ピントが合ってたんですけど、「手前を別の子が横切ったとき」などに少しピントがズレてしまっていました。
この辺は設定を変えるのか自分の撮り方を変えるのか、ちょっと答えが出し切れていませんが、もっと研究・練習して次回はもっといい写真をたくさん撮れたらと思っています!

早くも来年が楽しみです!終わり!

コメント