雷を撮影した件に関するメモと写真

先日、雷が凄かったので、家の窓から撮影しました!

そのときの撮影のあれこれをメモ的に書いておきます。

スポンサーリンク

案外撮れる

気象条件という意味ではなかなか難しいかもしれませんが、いざ雷の状況になると、撮ること自体は簡単です!

設定

今回は三脚にカメラをセットし、レリーズで連写モードにしていただけ!
これで結構な枚数撮れていました。

撮影データとしては、

  • 焦点距離:24mm
  • シャッタースピード:15秒
  • 絞り:f/5
  • ISO:400

だったんですけど、結果的に明るすぎてRAW現像で2段分ほど露出を下げたので、あと2段ほど絞るか、ISOを下げたら良かったかなぁという感じ。

  • シャッタースピード:15秒
  • 絞り:f/8
  • ISO:200

このくらいで良かったんだと思います。
ただし、フラッシュと同じで、シャッタースピードを下げても雷の露出は変わらないので、この値は雷の頻度と地明かりを考えて決めると良いでしょう。

安全には十分気をつけて撮影しましょう!

今回は部屋から撮りましたが、外で三脚を立てて撮ってると、最悪直撃する可能性があります。

機材が壊れるどころか命に関わるので、くれぐれも安全に気をつけて、無理せず撮影しましょう!

スポンサーリンク

お気に召したらぜひシェアをお願いします!

フォローする

コメント

  1. moto より:

    てぴっくすさんこんにちは.

    本文の内容とは少し違いますが、この記事の最初にある雷の写真を今書いているボクのブログ記事にお借りしたいと思います.
    出典先と文中リンクをさせていただきますので、なにとぞよろしくお願いいたします.

    • てぴっくす より:

      motoさんこんにちは!

      もちろんOKです!
      お使いください(^-^)

      ご報告と出典明記に感謝します。
      ありがとうございます(^^)