近所の池で睡蓮を撮る!その2

以前撮った近所の池に行ってみたら、まだ睡蓮が咲いていたので撮ってみました。

使ったカメラは5D Mark IV、レンズはEF135mm F2L USM。
ちょっと望遠が足りなかったんですが、そこは3040万画素の力を遺憾なく発揮してさくさくっとトリミングです!!

睡蓮と鯉

因みにトリミング前はこんな感じ。
睡蓮
EF135mm F2L USM(f/11 1/320秒 ISO-3200 PLフィルター使用)

このくらいなら画質的には全く問題ありませんね。

PLフィルターを使っている上、雫をボカさずブラさず撮るためにISOが3200まで上がっています。
睡蓮と雫
雫が綺麗な形になるよう秒間7コマの高速連写で撮りました。

あと睡蓮と関係ないですが、EF24-70mmとPLフィルターで鯉を動かして撮ってみました。
踊る鯉
f/22で1/2秒。独特の模様が描けるのでとても好きな撮り方です。

しかしこの日はいつもより鯉が多かったです。カープが優勝して喜んでいるのかな。

スポンサーリンク